今や芸能人夫婦による英語教育

当たり前の時代になってきていますが、

元々おバカタレントとして活躍していた、

木下優樹菜さんの教育方針はどうなのでしょうか?

 

今回、記事として取り上げるのは、

木下優樹菜さんの旦那のフジモンこと、

藤本敏史さんとの間に生まれた、

長女の莉々菜ちゃんが一体どこの学校に通っているか?

ということです。

 

噂では、

そのなかで、木下優樹菜さんと藤本敏史の子供が

インターナショナル・プリスクール

通っていることが話題になっているそうですが・・・

 

実際の所はどうなのでしょうか?

 

それでは早速、

調査内容をお届けしていきますね!

 

スポンサーリンク

木下優樹菜のプロフィール

木下優樹菜(きのしたゆきな)

生年月日:1987年12月4日

出身地:東京

血液型:A型

身長:168cm

愛称:ゆっきーな

 

 

 木下優樹菜の子供の学校(幼稚園)はどこ?

木下優樹菜さんが2人の子供を

通わせているのは…

 

いわゆる、「インターナショナル・プリスクール」

といわれる施設なんです…!

 

 

インターナショナル・プリスクールの事を知らない人は

多いと思いますが、

 

そもそもインターナショナル・プリスクールとは、

英語で教育を行っている、

「幼稚園」または「保育園」の事を指します。

 

一般的には、

日本に滞在している、

外国人の子供たちが

インターナショナルスクール入学前に入る

教育施設ということなんですね!

 

そして、このインターナショナル・プリスクールに入学させて、

早い段階から少しでも英語に触れさせておきたいという、

親御さんが急増しており、

近年注目度が増しているんですね!

 

特に、芸能人夫婦ともなれば、

金銭的にも余裕があるため、

将来の為に英語教育を受けさせたいという気持ちが

強いみたいです。

 

もちろん、一般の方からの人気も

年々急増しているのは間違いそうです。

 

それに比例して、

日本における、インターナショナル・プリスクールの数も

どんどん増えてきているそうです…!

 

先ほど、芸能人に人気で、

こういったインターナショナル・プリスクールに通わせている人が

多いと言いましたが、

 

例えば、インターナショナル・プリスクールに通わている芸能人としては、

 

紗栄子さん

 

小雪さん

 

神田うのさん

 

がいるそうですね^^

 

ちなみに、こういった、

インターナショナル・プリスクールに通わせる理由としては、

ただ単に英才教育を受けさせたいという思いがあるだけではなく、

実は他にも理由があるんです。

 

これは芸能人の親の限った事なのですが、

インターナショナル・プリスクールには、

そもそも外国人の方が多く、

日本の芸能界についてはほとんど知らないor興味が無い人が

大半だそうです…。笑

 

つまり、

普通にお迎えに行った際にも、

変に騒がれることも無いのがメリットみたいですね。笑

 

スポンサーリンク

木下優樹菜の狙いはインタースクールから名門私立小学校の受験だった!?

では、ちなみに、

木下優樹菜さんが英語教育の為に、

2人の子供を通わせているインターナショナル・プリスクールとは

一体どこなのでしょうか?

 

以前の週刊新潮の報道によると、

木下優樹菜さんは東京都世田谷区三軒茶屋近辺にある、

インターナショナル・プリスクールに子供を通わせているみたいですね。

 

容易に予想は付きますが、

こういったインターナショナル・プリスクールに通わるだけで、

普通よりも費用が掛かってきます。

 

実際に、

入会金は10万円、月謝はおよそ10万円クラスになり、

一般的な公立の保育園や幼稚園と

比べるとかなり高い部類に入るようですね。

 

また、その他にも、

食事や延長保育、送迎なども頼むとなると、

さらに費用がかかってくるそうです。

 

なので、ザッと予想しただけでも、

年間で200~300万円くらいは

かかってくるのではないでしょうか?

 

そんな多額の費用が掛かってしまう、

保育施設に2人の子供を

通わせる事ができるなんて、

木下優樹菜さんの家庭の経済力は凄まじいですね(^^;

 

そういった経済力に余裕があれば、

やはり小さい内からしっかりとした

教育が出来るので良いですね^^

 

ちなみに、経済力だけではなく、

木下優樹菜さん自身はインターナショナル・プリスクールに通う子供の為に

毎朝きちんとお弁当を作り、

がんばっているようですよ。

 

普段きつい性格のイメージがありますが、

母としての優しさはとても素晴らしいですね^^

 

木下優樹菜の子供が受験する名門小学校はどこ?

また、木下優樹菜さんは英語教育を

早い段階からさせていただけでなく、

私立小学校のお受験宣言もしていましたね!

 

ちなみに、小学校のお受験をするのは、

2019年4月に小学生になる、

長女の莉々菜ちゃんです^

 

この長女の莉々菜ちゃん受験の為に、

木下優樹菜さんはインターナショナル・プリスクールだけではなく、

お受験に特化した塾にも莉々菜ちゃんをを通わせているみたいです。

 

ものすごい環境で莉々菜ちゃんは勉強しているんですね^^

 

木下優樹菜さん自体、根性がありそうなので、

長女の莉々菜ちゃんもその根性を受け継いでいたら、

間違いなく受験は合格しそうですね。笑

 

ちなみに木下優樹菜さん自身、

なぜか莉々菜ちゃんが解くための、

小学生用の学習ドリルで勉強をし直しているそうで、

分からないながらも必死に頑張っているみたいです。笑

 

でもこういった姿っていうのは、

子供も絶対見ているでしょうから、

絶対にプラスの効果がありそうですよね!

 

 

 

ちなみに初めは

藤本敏史さんが私立小学校のお受験を

させたがっていたそうなのですが、

今は木下優樹菜さんの方がお受験に賛成みたいです。笑

 

元々、木下優樹菜さん自身は公立出身で

子供も公立小学校いいと思っていたそうなんです。

 

というのも、

理由は、木下優樹菜さん自身が公立で育ってきたことと、

「のびのびケンカしてやってきたから」

ということだそうです。笑

 

なので、自分と同じように、

子供にも公立に進んでもらいたかったそうですが、

どこかで気が変わってしまったのでしょうね。笑

 

この気の変わりようは別に悪いわけでは無いので、

良いのですが…

実はこの教育方針を巡って夫婦喧嘩が勃発したのだとか・・・

 

しかも何度も夫婦喧嘩は勃発してしまっていたそうです(^^;

 

ご存知の方も多いと思いますが、

ほとんどの私立小学校では、

子供が試験を受ける以外に

親の面接もありますよね。

 

その時には、

面接官には夫婦のチームワークも見せていかないといけないので、

同じ気持ちで頑張って欲しいですね^^

 

また、プチ情報ですが、

木下優樹菜さん自身、芸能界にはママ友はいないそうで、

芸能界のお受験情報に関しては

ほとんどが藤本敏史さんに頼っているそうです。

 

それにしても、

木下優樹菜さんに芸能会のママ友がいないのは、

予想外でしたね~(^^;

 

喧嘩もありながらですが、

私立小学校入学の目標に向かって、

木下優樹菜さんたちは頑張っていますが

実際にこのままインターナショナル・プリスクールを経て、

名門私立小学校をお受験し、

見事合格することはできるのでしょうか?

 

ちなみに可能性としては、

バイリンガルを目指してそのままインター・ナショナルスクールへ

進学することも考えられますね^^

 

どちらにしても、

木下優樹菜さんが元々備え持っている、

根性でどうにか頑張っていくでしょう!

 

今後の木下優樹菜さん家族に注目ですね^^

 

まとめ

今回、木下優樹菜さんの子供の学校はどこ?

ということで調査してきましたが、

いかがでしたでしょうか?

 

小学校のお受験に向かって、

家族一丸となって取り組む姿勢は本当に素晴らしいですね!

 

今後、受験シーズンが近づけば、

今まで以上に注目されると思いますので、

楽しみですね!

 

長女の莉々菜ちゃんには、

無理をしない程度に頑張ってほしいですね^^

 

それでは、

最後までお読みいただきありがとうございました!