2018年紅白歌合戦に出場していた米津玄師さんが広瀬すずさんに真っ赤なバラをプレゼントしたというニュースが流れ世間がザワついているので、なぜバラをプレゼントしたのか?という真相について調べてみました!

 

是非、最後までお読みいただければと思います^^

スポンサーリンク

2018年紅白で米津玄師が広瀬すずにバラをプレゼント

広瀬すずさんは2018年紅白歌合戦の司会を務めていましたよね!

 

広瀬すずさん自身、紅白歌合戦のような大舞台で司会をする、というプレッシャーからか欅坂46を乃木坂46と言い間違えたり、コメント途中までしか言えなかったりと散々な結果に終わってしまいましたね(-_-;)

 

広瀬すずさん自身、インスタグラムでは「紅白、反省だらけだけど最高に楽しかったです」とコメントしており、反省しつつも紅白の司会をしっかりと楽しんでいたようですね^^

 

誰しも失敗はあるので次に生かしてほしいですね!

 

そして本題はここからなのですが、紅白終了後に広瀬すずさんのインスタグラムに投稿された内容が世間をザワつかせています!

 

それが、紅白歌合戦で「Lemon」を熱唱した米津玄師さんから赤いバラをプレゼントされたというのです。

 

その投稿がこちらです。

こんなにも真っ赤なバラをプレゼントしたり、プレゼントされた側の広瀬すずさんがわざわざインスタにアップしたりするのを見ると、もしやこの二人・・・・・と思う気持ちもありますよね。

 

実際、米津玄師さんと広瀬すずさんの関係はどうなっているのでしょうか?

 

米津玄師が広瀬すずにバラを贈った理由とは!?

まず結論から言うと、米津玄師さんと広瀬すずさんの間で熱愛、なんてことは恐らくないでしょう。

 

では、なぜ広瀬すずさんに赤いバラを贈ったのかというと、単純に労いの意味を込めてのモノだと思われます。

 

というのも実は米津玄師さんと広瀬すずさんは以前に共演経験があり、既に面識のある仲なんです。

 

以前に公開された「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」という映画で二人は共演しているんですね!

 

ちなみに米津玄師さんは楽曲の提供をしていて、広瀬すずさんはヒロイン役の吹き替えを担当してました^^

 

でも、直接的な絡みはないのでは?と思うかもしれませんが、おそらく打ち上げ等でも米津玄師さんはお呼ばれされているはずですし、今や飛ぶ鳥も落とす勢いで人気が出ているので間違いなく広瀬すずさんも挨拶くらいはしているはずです。

 

だからこの時に面識があって、今回久しぶりの共演ということもあってバラをプレゼントしたのだと思われます。

 

米津玄師の行動に対する世間の反応は?

まとめ

今回、米津玄師さんと広瀬すずさんの関係性に迫ってきましたが、今回は特に浮いた話は無しということで間違いないでしょう。

 

おそらく今後も二人の熱愛報道は出ないと思いますのでファンの方は一安心ですね。

 

でも、さすがにいきなり広瀬すずさんのインスタにあんな真っ赤なバラが投稿されると一瞬ドキッとしますよね!

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!