きゃりーぱみゅぱみゅの年収は?家族構成と厳しすぎるスパルタ教育について

スポンサーリンク

日本の原宿青文学系アーティストとして世界でも注目のきゃりーぱみゅぱみゅさんの年収を考察してご紹介いたします。

 

さらに学生時代は、母親がスパルタ教育だったというエピソードが上がっております。

 

奇抜で自由なイメージのきゃりーぱみゅぱみゅさんの家族構成と家族エピソードを合わせてご紹介いたします。

スポンサーリンク

きゃりーぱみゅぱみゅのプロフィール

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きゃりーぱみゅぱみゅさん(@kyarypappa)がシェアした投稿

本名:竹内 桐子(たけうち きりこ)

生年月日:1993年1月29日

身長:158cm

血液型:B型

出身地:東京都西東京市(旧田無市)

2009年に原宿系ファッション誌「KERA」で読者モデルとして活動を開始したキャリーぱみゅぱみゅさんですが、2010年に歌手活動を開始しております。

 

そして2011年に動画投稿サイト「YouTube」にて公開された「PONPONPON」がメジャーデビュー曲となっておりますが、この楽曲が世界的に注目されることとなりました。

 

その後も発表する楽曲が注目を集め、ポップでファンシーなイメージが日本の原宿文化を代表することとなりました。

スポンサーリンク

きゃりーぱみゅぱみゅの年収は?1億円超え!?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きゃりーぱみゅぱみゅさん(@kyarypappa)がシェアした投稿

きゃりーぱみゅぱみゅさんの年収がすごいのではないかと大きな話題となっています。その金額も1億円を超えるとかんがえているファンも多く見受けられております。その真相を考察してご紹介いたします。

 

きゃりーぱみゅぱみゅさんはテレビコマーシャルでも大変人気となっております。コマーシャル契約をしている会社は9社となっております。

 

きゃりーぱみゅぱみゅさんのコマーシャル出演料は1件で3000万円と試算されており、9本出演で2億7千万円となります。

 

そのほか、楽曲の印税や動画投稿サイト「YouTube」での広告収入、さらにテレビ番組出演やコンサート収益を考えると4億円前後の収益があると考えられています。

 

ですが、その収入はお母様が管理しているとご自身がコメントされています。もちろん4億円すべてが手元にくるのではなく、事務所を経由して税金なども引かれると1億円ほどの年収とかんがえられます。

 

そしてその中から「お小遣い」としてお母様から月に30万円渡されていると公表しております。年間360万円をお小遣いとして引いても年間9000万円以上は、貯金されている計算となります。

 

どのように運用されているかは公開されていませんが、すでにサラリーマンの生涯年収と言われている2億5千万円以上は、預金されていると考えられます。

スポンサーリンク

【画像】きゃりーぱみゅぱみゅの家族構成は?

きゃりーぱみゅぱみゅの父親

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きゃりーぱみゅぱみゅさん(@kyarypappa)がシェアした投稿

プロフィール:名前等の情報が非公開となっております。

 

お父様は大変優しかったと、ブログでコメントが掲載されております。厳しかったお母様と優しいお父様で「バランスが取れていた」とインタビューに答えているきゃりーぱみゅぱみゅさんのコメントも上がっております。

きゃりーぱみゅぱみゅの母親

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きゃりーぱみゅぱみゅさん(@kyarypappa)がシェアした投稿

プロフィール:名前等の情報は非公開となっております

 

お母様は大変厳しい教育だったとして有名となっております。きゃりーぱみゅぱみゅさんは一人娘のため、大切にされていたと思われるエピソードも多く上がっております。

 

きゃりーぱみゅぱみゅさんは、兄弟のいない一人っ子となっています。そのため、両親からの愛情をたくさん受けて育ったと自身のコメントも上がっております

>> きゃりーぱみゅぱみゅの自宅や実家情報はこちらの記事をどうぞ

スポンサーリンク

きゃりーぱみゅぱみゅの母親のスパルタ教育?

きゃりーぱみゅぱみゅの母親「スパルタ」エピソード

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きゃりーぱみゅぱみゅさん(@kyarypappa)がシェアした投稿

きゃりーぱみゅぱみゅさんの学生時代は特に厳しくルールを決めていたのが、お母様となっています。

 

高校生時代は、門限は19時となっており、携帯電話も20時にはリビングの充電器において朝6時まで使用禁止とされていました。

 

お小遣いは月に5000円だったとコメントされており、嘘をついていたのがバレると1週間の携帯没収という罰があったとコメントされておりました。

 

さらに、きゃりーぱみゅぱみゅさんは、高校3年生の時に「母親に怒られて頭にたんこぶができた」と発信していたことがあり、高校生でげんこつされていたことが伺えます。

 

これも一人娘であるきゃりーぱみゅぱみゅさんを大切にするからこそだと考えられますが、ファンからは「厳しすぎる」のではと大変話題になっています。

きゃりーぱみゅぱみゅの父親エピソード

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きゃりーぱみゅぱみゅさん(@kyarypappa)がシェアした投稿

優しかったとコメントされているきゃりーぱみゅぱみゅさんのお父様ですが、そんなお父様とも衝突したことがあるとエピソードを語られています。

 

きゃりーぱみゅぱみゅさんがお父様と衝突したのは、お母様が「物干し竿」がほしいと言ったことで、きゃりーぱみゅぱみゅさんがネットで探して注文したことがきっかけです。

 

きゃりーぱみゅぱみゅさんはサイズも測らずに注文をしてしまい、お父様から「サイズも測っていないのに、なんでそんなにすぐ注文してしまうのか」と苦言を呈されてしまいました。

 

その一言にきゃりーぱみゅぱみゅさんも「それならじぶんでやればいい」と怒ってしまい、ドアを強く締めて部屋に戻ってしまったとコメントされています。

 

そのまま寝てしまったきゃりーぱみゅぱみゅさんですが、翌朝お父様に謝ろうと考えていたところ、朝5時にお父様から「昨日は言いすぎてごめん」と謝られたとして「親子で同じことを考えていた」という温かいエピソードが語られています。

スポンサーリンク

まとめ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きゃりーぱみゅぱみゅさん(@kyarypappa)がシェアした投稿

26歳のきゃりーぱみゅぱみゅさんは、人気となった2011年から活動が8年となっております。年間1億円ほどの預金と考えると、8億円ほどの預金があると推測されます。

 

これからの活躍も期待されている人気アーティストのきゃりーぱみゅぱみゅさんは、さらに多くの収入が考えられるアーティストとなっているため、預金も増えると考えられます。

 

きゃりーぱみゅぱみゅさんは、恋愛関係もオープンに公表している芸能人となっていますが、今後の結婚などの情報にもぜひ注目してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です