浅田真央の実家や家族構成は?両親の職業事情とは!?

スポンサーリンク

フィギュアスケート選手として大活躍していたのが浅田真央さんですよね。

 

浅田真央さんは現役引退後もフィギュアスケートショーなどに出演して大活躍しています。

 

そんな浅田真央さんは家族も大注目されています。そこで、浅田真央さんの家族構成などについて調べてみました。

スポンサーリンク

浅田真央のプロフィール

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

浅田真央 Mao Asadaさん(@maoasada2509)がシェアした投稿

名前:浅田真央

生年月日:1990年9月25日

身長:163cm

血液型:B型

所属:IMG TOKYO

・2004年:ジュニアグランプリで金メダルを獲得する。

・2005年:グランプリファイナルで優勝する。

・2010年:バンクーバーオリンピックで銀メダルを獲得する。

・2017年:現役引退する。

スポンサーリンク

浅田真央の実家は?名古屋市?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

浅田真央 Mao Asadaさん(@maoasada2509)がシェアした投稿

浅田真央さんは名古屋の出身ということが知られているのですが、実家も注目されています。浅田真央さんの実家は名古屋市名東区高針2丁目にあると言われているそうです。

 

名古屋市名東区高針2丁目にある浅田真央さんの実家は3階建てで、浅田真央さんの父親が仕事に成功したことから購入した家なのだそうです。

 

なので、浅田真央さんが生まれた時は違う場所に実家があったと言われています。

 

浅田真央さんが何歳の頃に現在の実家に引っ越してきたのかはわからないのですが、実家は三階建てということでかなりの豪邸なのかもしれません。

 

また、浅田真央さんはこの実家の隣にある土地と木造二階建ての家を購入したと言われています。

 

浅田真央さんがこの土地と家を購入したのは、浅田真央さんの母親が生前に気に入っていたためなのだそうです。

 

浅田真央さんの母親は実家の隣にある家をリフォームして浅田真央さんが獲得したメダルなどを飾りたいという思いを抱いていて、母親が亡くなった後に浅田真央さんがその思いを受け継いで隣の土地と家を購入したようです。

>> 浅田真央の年収や自宅事情はこちらの記事をどうぞ

現在は土地と建物を購入したという報道しかされていないのですが、今後はそこに記念館のようなものを建ててこれまで獲得したトロフィーやメダルなどが飾られるかもしれませんね。

スポンサーリンク

浅田真央の家族構成は?兄弟姉妹の有無は?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

浅田真央 Mao Asadaさん(@maoasada2509)がシェアした投稿

浅田真央さんは両親とお姉さんがいて四人家族で育っています。そして、浅田真央さんの父親は浅田敏治さんで母親は浅田匡子さんです。

 

母親の浅田匡子さんは2011年に肝硬変で亡くなっているのですが、浅田真央さんはジュニア選手の頃から一緒に様々な試合に同行していて有名でしたよね。

 

なので、浅田匡子さんが2011年に49歳という若さで亡くなった時には、浅田真央さんのファンも大きなショックを受けていました。

 

今も浅田真央さんというと母親の浅田匡子さんのことを思い出す人が多いのですが、それだけ浅田真央さんと母親の浅田匡子さんの絆は強かったようです。

 

また、浅田真央さんというとお姉さんが同じフィギュアスケート選手の浅田舞さんということが知られています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

浅田真央 Mao Asadaさん(@maoasada2509)がシェアした投稿

浅田真央さんと浅田舞さんは現在は二人共、アイススケーター、スポーツキャスター、タレントとして活動しているのですが、姉妹で一緒にアイススケートショーに出演するなどしています。

 

かつては姉妹で確執があったことなども言われていたのですが、浅田舞さんが高校生の頃に一番仲が悪かったそうです。

 

しかし、母親の浅田匡子さんが亡くなった時に姉妹でしっかりと話し合いをして和解し、現在は姉妹仲も良くて関係も良好だそうです。

 

なので、今後も引き続き姉妹でテレビ出演をしたり、アイススケートショーに出演していきそうですね。

 

浅田真央の父親

名前:浅田敏治

生年月日:1960年

 

浅田真央の母親

名前:浅田匡子

生年月日:1963年

 

浅田真央の姉

名前:浅田舞

生年月日:1988年7月17日

スポンサーリンク

浅田真央のご両親の職業は?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Number 948号から連載が始まります。 浅田真央 私のスケート愛💗 次回は4月12日発売です。 #number#ナンバー

浅田真央 Mao Asadaさん(@maoasada2509)がシェアした投稿 –

浅田真央さんの両親の職業は、父親がホストをしていて、母親はどのような仕事をしていたのかはわかっていないそうです。

 

浅田真央さんの父親の浅田敏治さんはかつて沢村翔という名前で名古屋市内のお店でホストをしていたそうです。

 

浅田真央さんの父親が元ホストということで驚く人も多いそうなのですが、浅田敏治さんはホストとしてナンバーワンになり、後に独立して自分のお店をもつようになっていたそうです。

 

浅田敏治さんのお店は「カーネギー」というお店で、一晩で1000万円を超える売り上げを記録するなどかなり繁盛していたようです。

 

「カーネギー」は2005年に閉店しているのですが、その後はIT関連の事業を始めたと言われています。

 

ただ、これについてははっきりとしたことはわかっておらず、今は何をしているのかわかっていないそうです。

 

また、浅田真央さんの母親の浅田匡子さんの職業については、ほとんど何もわかっていないそうです。

 

夫の浅田敏治さんとはホストクラブで出会ったとも言われているそうなのですが、これについても本当のことなのかどうかはわかっていないそうです。

 

また、浅田匡子さんは、かつてホステスとして働いていたということや、名古屋市にある金津園というソープランドで働いていたということも噂されています。

 

ただ、これについてもどちらも証拠がないので、デマの可能性が高いそうです。

 

国民スターとも言われた浅田真央さんの母親なので、このように勝手なことが言われてしまうようなのですが、どれもあくまで噂なので信じないようにしたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

おはようございます😊 アルソアさんの撮影でした💁🏻‍♀️

浅田真央 Mao Asadaさん(@maoasada2509)がシェアした投稿 –

浅田真央さんは実家は名古屋市にあり、母親の意思を継いで隣にある土地と建物を購入したことも注目されたのですが、今後はそこにこれまでに獲得したメダルなどを飾る記念館が作られることもあるかもしれませんね。

 

また、父親は元ホストで母親については様々なことが噂されるなど、家族も注目されています。

 

姉の浅田舞さんとはかつて確執を抱えていたことも明かされているのですが、現在は姉妹仲も良好ということで、今後は今まで以上に姉妹で一緒に活動する姿が見られそうです。

 

今後もそんな浅田真央さんは家族も含めて大注目されていきそうですね。

浅田真央の年収は?自宅住所はどこ?名古屋市ってほんと?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です