郷ひろみの実家や家族構成は?両親の職業事情も紹介!

郷ひろみさんはアイドルとしてデビューし、今も変わらずに活躍していますよね。さらに、2015年には20年ぶりにドラマに出演するなどしていて話題にな りました。

 

そんな郷ひろみさんの家族が注目されているそうです。そこで、郷ひろみさんの家族について調べてみました。

スポンサーリンク

郷ひろみのプロフィール

名前:郷ひろみ

生年月日:1955年10月18日

身長:178cm

血液型:A型

所属:バーニングプロダクション

・1972年:歌手デビューする。

・1973年:第24回NHK紅白歌合戦に出場する。

・1994年:第27回日本有線大賞・有線音楽賞を受賞する。

・2012年:元タレントの女性と結婚する。

郷ひろみの実家は?福岡県?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@fuku0308がシェアした投稿

郷ひろみさんは60歳を超えても見た目が若々しいままですよね。現在もコンサートなども精力的に行っていて大活躍しています。

 

そんな郷ひろみさんは実家がどこにあるのか注目されています。都会育ちのイメージがある郷ひろみさんなので、実家がどこにあるのか気になりますよね。

 

郷ひろみさんは福岡県の出身でかつては福岡県に実家があったものの、現在は東京都に実家があると言われています。

 

郷ひろみさんは福岡県の出身で、福岡県糟屋郡須恵町が地元なのだそうです。

 

福岡県糟屋郡須恵町は郷ひろみさんの母親の地元なので、福岡県糟屋郡須恵町に実家があったと言われているのですが、実は郷ひろみさん4歳の時に家族で東京に引越しをしているそうです。

 

なので、郷ひろみさんは生まれは福岡であるものの、実家は東京都品川区大井町にあると言われています。

 

現在も郷ひろみさんの実家が品川区大井町にあるかどうかはわかっていないのですが、実家は変わらずに東京都内にあるのは間違いなさそうです。

スポンサーリンク

郷ひろみの家族構成は?兄弟姉妹の有無は?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】FNS歌謡祭さん(@fns_kayosai)がシェアした投稿

郷ひろみさんは現在、奥さんと二人のお子さんがいることが知られているのですが、両親も含めた家族構成が気になりますよね。

 

兄弟がいるかどうかも気になるのですが、郷ひろみさんは両親と妹さんがいるそうです。郷ひろみさんの父親は原武英夫さんで、母親の名前はわかっていないそうです。

 

また、妹さんも一般人ということで名前などは明かされていないそうなので、家族のことはほとんど公開されていないようです。

 

ただ、郷ひろみさんは2018年に母親がオレオレ詐欺で200万円をだまし取られてしまったことが報じられています。

 

郷ひろみさんの母親は、郷ひろみさんらしき人物から鞄を盗まれたと電話がかかってきて、現金が必要だと言われたので郷ひろみさんの事務所関係者と名乗る男性に200万円を手渡してしまったそうです。

 

しかし、後に郷ひろみさん本人と連絡をとって、それがオレオレ詐欺だったことが発覚したそうです。

 

このオレオレ詐欺の犯人グループは捕まっているのですが、郷ひろみさんの母親がこうした詐欺に遭ってしまうというのは驚きですよね。

 

郷ひろみさんはコンサートツアーでも報道陣に母親がオレオレ詐欺に遭ったことを明かしていたのですが、犯人は捕まっているものの母親が手渡してしまった200万円は戻ってこなかったそうです。

 

ただ、実は犯人から要求された金額は200万円よりも高額で、合計母親は定期預金を解約してお金を用意しようとしていたそうです。

 

しかし、金額が大きすぎたので銀行員がそれを止めて200万円だけを下ろしたそうなのですが、もしかするともっと大きな被害に遭っていたかもしれません。

 

なので、幸い200万円の被害で済んだと言えるようなのですが、今後はこうした被害に遭わないように気をつけて欲しいですね。

 

郷ひろみの父親

名前:原武英夫

生年月日:1930年

 

郷ひろみの母親

名前:不明

生年月日:不明

 

郷ひろみの妹

名前:不明

生年月日:不明

スポンサーリンク

スポンサーリンク

郷ひろみのご両親の職業は?

郷ひろみさんの両親は父親が国鉄の職員として働いていたそうです。母親の職業についてはわかっていないのですが、専業主婦だったのかもしれません。

 

そして、郷ひろみさんの父親が国鉄の職員だったので、家族で国鉄の社宅に住んでいたそうです。

 

また、郷ひろみさんの父親はかつて勝田線の志免で働き、後に東京駅の助役として働いていたそうです。

 

さらに、郷ひろみさんの父親は1982年に一日駅長を務めた時には、ツーショットも披露しています。

 

郷ひろみさんの父親は2015年に亡くなっているのですが、郷ひろみさんは生前、父親は芸能界で活動する郷ひろみさんのことを温かく力強い手で支えてくれたことを明かしています。

 

なので、郷ひろみさんの父親は芸能界で活躍する郷ひろみさんを応援していたようですね。

 

そして、郷ひろみさんの母親について詳しいことはわかっていないのですが、厳しく郷ひろみさんを育てたと言われています。

 

スパルタ教育で郷ひろみさんを育てたとも言われているのですが、かなり厳しい母親だったようです。

 

ただ、そんな両親に育てられたので郷ひろみさんは今も芸能界で活躍できていると言えそうですね。

>> 郷ひろみの年収や自宅情報についてはこちらの記事をどうぞ

まとめ

郷ひろみさんは福岡県の出身で家族は両親と妹さんがいることが知られているのですが、4歳の時に東京に引越してきて、それ以降は東京に実家があることが知られていました。

 

さらに、父親は国鉄の職員で東京駅の助役を務めていたことも知られているのですが、郷ひろみさんの母親はスパルタで郷ひろみさんを育ていたとのことで、そんな両親に育てられて郷ひろみさんは早くから才能を発揮して大スターになったようです。

 

2018年には母親がオレオレ詐欺に遭ったことも報じられたのですが、今後もそんな母親や生前の父親とのエピソードが明かされることもあるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です