神戸市キャバクラ催眠スプレー犯人は誰で名前や顔画像は?店はどこ?

スポンサーリンク

5月29日午後10時20分頃に神戸市のキャバクラ店にて客の男が催眠スプレーをまくという事件が発生しました!

複数人がのどの痛みや気分の悪さを訴えているそうで非常に心配ですね。

この記事では神戸市キャバクラで催眠スプレーをまいた犯人が誰で名前や顔画像、店はどこかということをまとめています。

スポンサーリンク

キャバクラ店内で客が催眠スプレーまく

 29日午後10時20分ごろ、神戸市中央区加納町4の商業ビルにあるキャバクラ店から「客がスプレーをまいた」と110番があった。生田署や同市消防局によると、複数の人が喉の痛みや気分の悪さなどを訴えたが、重い症状の人はいないという。まかれたのは催涙スプレーとの情報もあり、同署が傷害容疑で詳しい状況を調べている。

 男性客の一人は「『臭い』と感じた次の瞬間、鼻と喉の奥にツンと痛みが走った」。20代の女性従業員も「隣の席の同僚が急にせき込んだと思ったら、鼻を突く臭いがした」と話した。

 女性従業員と客の計約20人が、おしぼりで口をふさぎながら一斉に店外へ駆けだし、エレベーターや階段で屋外に避難したという。

 現場は、JR三ノ宮駅近くの飲食店や雑居ビルなどが立ち並ぶ繁華街の一角。消防車や救急車が集まり、辺りは一時騒然とした。

引用:神戸新聞NEXT

神戸市のキャバクラ店にて、客が催眠スプレーをまいたということで通報があったそうです!

男性客の一人は鼻と喉の奥にツンと痛みが走ったということで何か異変が起きている証拠ですね。

他の人たちも同様の症状を訴えているそうで早急に治療が必要かと思われます。

スポンサーリンク

催眠スプレーをまいた客の男は誰で名前や顔画像は?

神戸市のキャバクラ店で催眠スプレーをまいたとされる客の男の身元ははっきりしていないそうです。

現在、催眠スプレーを噴射したとみられる男の事情聴取が始まっているそうです。

なので、名前や顔画像はまだ公表されていない状況だそうです。

新しい情報が入り次第、追記していきますね!

スポンサーリンク

催眠スプレーをまいた理由は動機は?

キャバクラ店の客の男が催眠スプレーを噴射した理由は一体何だったのでしょうか?

現在、男の犯行に及んだ理由や動機ははっきりしていないようです!

後々、明らかになってくると思いますが、個人的にはキャバクラ嬢の対応が悪く頭に来たとかそういったつまらない理由かなと予想しています。

新情報があり次第、追記していきますね!

催眠スプレー事件があった神戸市キャバクラはどこ?

生田署によると、約20人が店内にいた。居合わせた男性客によると、鼻や喉の奥を刺激するような臭いがして客と店員がおしぼりで口を押さえながら店外に出た。

 現場はJR三ノ宮駅近くの飲食店や雑居ビルなどが立ち並ぶ繁華街。

引用:福島民友

記事によるとJR三ノ宮近くの飲食店や雑居ビルなどが立ち並ぶ繁華街との事です。

地図で見るとこのような場所です。

Googleマップで見るとこのような場所でした。

尚、この付近にあるキャバクラ店を調べてみたところ以下の通りとなりました。

  • ミュゼルヴァ神戸
  • Club jubilee神戸三宮
  • ズー神戸三宮
  • 美人茶屋 神戸三宮
  • 神戸・三宮キャバクラ「Club Precious」
  • フェレナ神戸

等が該当しました。

※追記※

催眠スプレーが噴射された店は「ズー神戸三宮」が有力なようです!

Twitterで情報が拡散されていました!

スポンサーリンク

ズー三宮はどんなキャバクラ店?

店内はこのような内装になっていてどこか高級感を感じさせるような作りになっていますね。

【料金システム】

【20時まで】
¥4,500(1名) ¥4,000(2名)
【22時まで】
¥5,500(1名) ¥5,000(2名)
【23時まで】
¥6,000(1名) ¥5,500(2名)
【23時から】
¥6,500(1名) ¥6,000(2名)

スポンサーリンク

ネットの声

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です