伊藤智治容疑者のFacebook顔画像や勤務先会社はどこ?自宅住所を特定!?

スポンサーリンク

運転免許を自主返納していたにも関わらず、車を運転して男子高校生をはねるという事件が起きました!

今回、事故を起こしたのは会社役員の伊藤智治容疑者という事で、既に伊藤智治容疑者は容疑を認めているという事です。

この記事では伊藤智治容疑者のFacebook顔画像や勤務先会社、自宅住所についてまとめています。

スポンサーリンク

80歳、免許返納後に運転、自転車はねた疑いで逮捕 群馬

運転免許証を自主返納していたにもかかわらず、車を運転し、男子高校生をはねたとして、群馬県警太田署は13日、太田市飯田町の会社役員、伊藤智治容疑者(80)を自動車運転処罰法違反(無免許過失傷害)容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は、13日午前8時20分ごろ、太田市飯塚町の市道で、無免許で軽トラックを運転し、公園の駐車場に入ろうと左折した際、自転車で通学中の大泉町の高校1年の男子生徒(15)をはね、軽傷を負わせたとしている。伊藤容疑者は「(公園で開催していた)グラウンドゴルフ大会に行きたくて運転してしまった」と容疑を認めている。

 太田署によると、伊藤容疑者は今年4月、身体機能の衰えを理由に、免許を返納していた。同居の親族に車の送迎を頼んでいたが、この日は親族が不在だったという。

引用:Yahoo!JAPANニュース

伊藤智治容疑者は車の運転免許を自主返納していたにも関わらず、グラウンドゴルフ大会に行きたいという理由で車を運転し、男子高校生をはねました。

最近、こういった高齢ドライバーの事故が多くニュースでも取り上げられているので、軽い気持ちでこういう行動はしてほしくないですね。

幸い、男子高校生は大事には至らなかったので良かったですが、もしもの場合はご家族の方はやりきれないですよね。

伊藤智治容疑者にはしっかり反省して、今後は絶対に運転しないよう努めてほしいですね。

スポンサーリンク

伊藤智治容疑者のプロフィール&Facebook顔画像

【名前】伊藤智治(いとうともはる)
【生年月日】不明
【年齢】80歳
【職業】会社役員

伊藤智治容疑者のプロフィール情報は上記の通りとなります。

既に80歳という年齢ですので自主返納した事は素晴らしいですが、結局運転してしまったら同じですよね(^^;

尚、伊藤智治容疑者のFacebook顔画像についてですが、アカウント自体はあったものの顔写真は設定されていないようでした。

また、現在報道でも顔写真は公開されていないので新たな情報が入り次第追記していきますね!

スポンサーリンク

伊藤智治容疑者の勤務先会社はどこ?

伊藤智治容疑者の勤務先の会社はどこなのでしょうか?

報道によると「群馬県太田市飯田町の会社役員」という事が判明していますね。

調べてみたところ、会社名までは判明しなかったのですが、この地域はどちらかという不動産関係の会社建設関係の会社が多いようです。

実際、事故を起こした日はグラウンドゴルフ大会に行くとの事で、何となく建設業の接待ゴルフ的な感じかなと思います。

また、年齢80歳で会社役員という事ですから個人的には建設関係の会社の役員として、会食や接待などを仕事にしていたのではないかと思います。

スポンサーリンク

伊藤智治容疑者の自宅住所はどこ?

伊藤智治容疑者の自宅住所についてですが、詳細は公開されていないようです。

ただ、太田市飯田町の会社役員という事ですので、その付近に住んでいる可能性が高いかと思います。

太田市内在住であることはほぼ間違いないでしょう。

スポンサーリンク

伊藤智治容疑者に妻や子供はいるの?

伊藤智治容疑者に妻や子供はいるのでしょうか?

報道ではご家族については触れられていませんが、おそらくいるのではないかと思います。

80歳という年齢を見ると、妻や子供だけでなく、お孫さんがいてもおかしくないですよね。

事故現場はどこ?

 逮捕容疑は、13日午前8時20分ごろ、太田市飯塚町の市道で、無免許で軽トラックを運転し、公園の駐車場に入ろうと左折した際、自転車で通学中の大泉町の高校1年の男子生徒(15)をはね、軽傷を負わせたとしている。伊藤容疑者は「(公園で開催していた)グラウンドゴルフ大会に行きたくて運転してしまった」と容疑を認めている。

引用:Yahoo!JAPANニュース

今回、伊藤智治容疑者が事故を起こした現場は「群馬県太田市飯塚町の市道」という事が分かっています。

この場所について地図で調べてみるとこのような位置になるようです。

実際の事故現場の場所はまだ定かではありませんが、この飯塚町というのは信号があまりないのどかな道が多い印象です。

Googleマップで見るとこのような雰囲気の道路でした。

ネットの声

記事作成中です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です