三井秀範局長(老後2000万円報告書担当)が退任へ!プロフィールやクビの可能性は?

スポンサーリンク

「老後2000万円必要」という報告書をまとめた担当局長の三井秀範さんが退任すると発表されました。

局長クラスは定年を延長して引き続き務めるケースもあるそうですが、今回は定年を理由に退任って事です。

本当に定年が理由なんでしょうか?

トカゲの尻尾切りじゃないけど、なんか怪しいですよね・・・

クビとは言いませんけど・・・真相チェックと三井さんについてプロフィールなど調べて見ましょう。

スポンサーリンク

「老後2000万円必要」報告書まとめた局長が退任へ 金融庁

金融庁の幹部人事が発表され、老後の資産形成に関して「およそ2000万円が必要になる」などとした審議会の報告書を取りまとめた担当局長が退任することになりました。局長クラスは、定年を延長して引き続き務めるケースもあるということですが、今回は定年を理由に退任するということです。

2日発表された金融庁の新たな幹部人事では、遠藤俊英長官が留任する一方、金融市場のルールづくりなどを所管する企画市場局の三井秀範局長が今月5日付けで退任することになりました。

三井局長は「老後に2000万円が必要になる」などとした審議会の報告書の取りまとめを担当し、国会で「審議会の議論をサポートする事務方として配慮を欠いた対応だった」などとして陳謝していました。

60歳の定年を迎えても局長などの要職については定年を延長して引き続き務めるケースもあるということですが、三井局長は定年を理由に退任するということです。

引用:NHK ウェブニュース

本当に適切な処置だったと思うんですけどね・・・

三井局長は悪くないって思ってます。

スポンサーリンク

退任理由は?

記事作成中

スポンサーリンク

三井秀範さんのプロフィール

名前:三井秀範(みついひでのり)

年齢:60歳

仕事:金融庁勤務

役職:企画市場局局長

高校:旭丘高校

家族についての情報はありませんが、普通に考えて結婚もしてるし子どももいると思いますけどね。

長年頑張ってきてお疲れ様ですって感じです。

スポンサーリンク

クビの可能性は?

クビっていうことではないんでしょうかね?

定年が一応の理由ですし・・

今回の「老後2000万円必要」っていうのも別に間違いじゃないと思うんですけどね。

国民の皆さんだって、年金だけでやっていけるとは思ってないでしょう。

そういう意味では仕事はしっかりしたと思うんですけどね・・

退任は可哀相かなっていうのが正直な個人的な感想です。

スポンサーリンク

ネットの声

退任されるという事ですし、自分の意見を発言して欲しいですけどね。

期待しています!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です