北大・名和豊春学長のパワハラ内容は?経歴や家族、顔画像も調査!

スポンサーリンク

北海道大学の名和豊春学長が北大の職員にパワハラをした疑いがあるとして調査してました。

その結果パワハラを認定し、学長の解任を申し出る方針を決めたと言うことですね。

どのようなパワハラをしていたんでしょうか?

また名和豊春学長の経歴や家族、顔画像は?

色々と調べて見ましょう。

スポンサーリンク

北大・名和学長の解任を申し出へ 選考会議がパワハラ認定

北海道大学(札幌)の名和豊春学長(65)が北大職員にパワーハラスメント(パワハラ)をした疑いがあるとして調査していた学長選考会議(議長=石山喬・日本軽金属ホールディングス元会長)がパワハラを認定し、文部科学相に学長の解任を申し出る方針を決めたことが4日、分かった。文科相は申し出を受け次第、精査し、解任するかどうかを決める。

 文科省によると、2004年度の国立大学の法人化後、全国で学長が解任された例はない。

訴えを受け、昨年11月に調査委
 名和学長は「大学から何も聞いておらず、コメントできない」としている。

 国立大学の学長の任命、解任は国立大学法人法に基づき、学内外のメンバーで構成する選考会議の申し出を受け、文科相が決定する。

 北大の選考会議は10人の委員で構成。「名和学長がパワハラを行った」との訴えを受け、昨年11月に調査委員会を設置した。関係者によると、選考会議は名和学長らのヒアリングを経て、パワハラがあったと認定し、学長を続けるのは適当ではないと判断した。

引用:北海道新聞社

スポンサーリンク

名和豊春学長のパワハラの内容は?

2018年10月に「名和学長がパワハラをおこなった」という訴えがあり、

同年11月に学内組織である学長選考会議に調査委員会を設置。

ずっと調査していたって事なんですよね。

それでパワハラと認定しての今回の報道になっています。

しかし、どんなパワハラなのかというのは情報がありませんね。

分かり次第追記します。

現在は休職中ということで、このまま退任って可能性も高い気がしますけどね。

スポンサーリンク

名和豊春学長の経歴は?

名前:名和豊春(なわとよはる)

生年月日:1954年4月11日

出身:北海道札幌市

経歴

 

・1997年 北海道大学大学院工学研究科助教授

・2004年 北海道大学大学院工学研究科教授

・2007年 独立行政法人日本学術振興会学術システム研究センター研究員

・2010年 北海道大学教育研究評議会評議員、北海道大学大学院工学研究院腹研究院長

・2014年 北海道大学大学院工学研究院町・工学院長・工学部長

・2017年 北海道大学総長

とても素晴らしい経歴だと思いますけどね。

 

スポンサーリンク

名和豊春学長の家族や顔画像は?

家族については情報がありません。

顔画像は有名だからかありますね。

普通のおじさんって感じですけどね。

パワハラしそうな感じにはみえませんけど・・・

スポンサーリンク

ネットの声

実際の事は全然分かりません。

これって隠蔽ですか?

きちんと事実関係をハッキリと公表して欲しいですけどね。

じゃないと何が起きて退任なのかそこが曖昧なままです。

是非情報公開して欲しいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です