味全ドラゴンズとは?川崎宗則が台湾でコーチ就任!病気の状態は現在は?

スポンサーリンク

元メジャーリーガーで昨年ソフトバンクを引退した川崎宗則さん。

台湾の味全ドラゴンズに臨時コーチとして就任することが決まりました。

病気の状態はどうなんでしょうか?

現在の活動などあわせて調べて見ましょう。

スポンサーリンク

川崎宗則氏、台湾で臨時コーチ就任…味全ドラゴンズが発表

昨年3月に自律神経の病気でソフトバンクを退団し、事実上の引退状態となっている川崎宗則氏(38)が、台湾プロ野球リーグ・CPBLの味全ドラゴンズの臨時コーチに就任することが9日、同球団の公式フェイスブックで発表された。14日に台湾で記者会見が行われる予定。

 同氏は鹿児島工高から99年ドラフト4位でダイエー(現ソフトバンク)に入団。04年に盗塁王、最多安打のタイトルを獲得した。12年から米大リーグのマリナーズなどでプレー。17年にソフトバンクに復帰し、42試合に出場したが、両足のアキレスけんを痛めるなど故障が相次ぎ、その後は一時入院するなど体調も崩していた。

 味全は99年12月に一度CPBLを脱退していたが、今年6月に復帰していた。

引用:スポーツ報知

病気で引退ってことで、とても心配していたんですけどね。

コーチに就任できるぐらい回復したと言うことでしょう。

それはとても嬉しいニュースだと思います。

スポンサーリンク

味全ドラゴンズとはどんなチーム?

https://twitter.com/jet1244/status/1148615060131999744

味全ドラゴンズは台湾・中華職業棒球大聯盟に所属しているプロ野球チームになります。

1990年のチャンピオンチームになり、1997年から1999年まで3年連続で優勝を果たしていますが、1999年のシーズン終了後に解散を発表。

しかし2019年6月24日に再加盟しています。

ってつい最近の話ですね。

2020年から2軍、2021年から1軍に参入することになったという事。

これからのチームということで、川崎コーチの手腕が問われますねwww

期待しましょう。

スポンサーリンク

川崎宗則さんの病気の状態は?

https://twitter.com/HTno1_/status/1074545201689948160

川崎宗則さんの病気ですが、自律神経の病気ってことでうつ病だったようですね。

あれだけ元気いっぱいの選手がやっぱりうつ病って掛かるんですね・・・

実は川崎さんはネガティブ思考で無理矢理明るく振る舞い続けたのが原因と言われています。

無理していたんですかね・・・

しかし現在はうつ病の症状は大分改善されたようですね。

だからこそ臨時コーチに就任出来るんでしょう。

あまり無理せず普通に過ごして欲しいですね。

スポンサーリンク

ソフトバンクとの関係や現在は?

個人的には病気が治ったのなら、ソフトバンクでコーチをして欲しいですけどねwww

でもあのキャラが無理をしてやっていたものならば、それはやめて欲しいですね。

普段の川崎さんのままで、元気な姿を見せて欲しいです。

スポンサーリンク

ネットの声

https://twitter.com/eitelhihi/status/1148699496760709120

https://twitter.com/eitelhihi/status/1148699496760709120

https://twitter.com/munenori1981/status/1148631133438935040

勝手にコーチ就任だけじゃ無くて、選手としても登録してくれないかな?なんて期待しちゃいますね。

病気が治ったのならまだまだ選手としていけそうでうけど・・・

それでも元気な姿が見られるだけでいいですけどね。

次はソフトバンクのコーチでお願いしますwww

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です