桃田賢斗の経歴や実力は?ヘアピンショットや復活できた理由は?

スポンサーリンク

桃田賢斗選手やりましたよね!

連覇ってことで本当に凄いと思います。

向かうところ敵なしって感じですが、そんな桃田選手の経歴や実力は?

ヘアピンショットが凄いって事ですけど・・・

他に不祥事がありましたけど、見事復活出来た理由とは?

色々と調べて見ましょう。

スポンサーリンク

桃田 日本男子初の連覇!世界でも史上4人目快挙 6試合全てストレート勝ちの“完全V”

バドミントン世界選手権は25日、男子シングルス決勝が行われ、世界ランキング1位の桃田賢斗(24=NTT東日本)が、同9位のアンダース・アントンセン(22=デンマーク)を21-9、21-3の2-0で下し、日本勢男子初の大会連覇を果たした。大会連覇は世界でも史上4人目の快挙。この日行われた女子ダブルス決勝戦で永原和可那(23)、松本麻佑(24)組(北都銀行)が全種目を通じ日本勢初となる連覇を達成したばかり。快挙に続く快挙で五輪前哨戦を最高の形で終えた。

 桃田はこの試合まで全5試合を1ゲームも落とさず決勝戦へ。省エネで勝ち進み「全部2―0で勝つくらいの勢いを持ってコートに入れたら」と語っていた。アントンセンとは過去3勝1敗。バトミントン強国・デンマークの若手にも難なくストレート勝ちを収めた。

 第1ゲームは立ち上がり3連続失点も、粘り強くラリー戦に持ち込み流れを引き寄せ、2-6の劣勢から怒涛の8連続得点で10-6と一気に逆転した。正確なショットで前後に相手を振りほんろう。11-8から再び9連続得点でマッチポイントとし、21-9で圧勝した。

 王手をかけた第2セットは4連続得点で主導権を握り、1失点後はチャレンジにも成功し7連続得点で11-1でインターバルへ。緩急巧みに操り相手のミスを誘い、21-3でストレート勝ちを収め、日本男子初の快挙を手にした。

 桃田は昨年の同舞台で日本男子初の決勝に進み、頂点に君臨。過去には中国、インドネシア、デンマークの強豪国のみが手にしていた金メダルを初めて手にしていた。

引用:Yahoo!ニュース

それにしても強すぎる!!相手だってヨーロッパチャンピオンでで世界9位とかでしたけど、序盤こそちょっと得点取られてましたけど、後は圧勝ですよね。

これは桃田選手が強すぎるって事でしょうか?

来年の東京五輪も金メダル期待大ですね!

スポンサーリンク

桃田賢斗さんの経歴や実力は?

https://twitter.com/edipusu/status/1155359390695694336

桃田賢人(ももたけんと)さんは1994年9月1日生まれの現在24歳。

香川県出身、身長は175センチと言うことですね。

バドミントン選手になりますが、NTT東日本に所属しています。

お姉さんの影響も有り小学校1年生からバドミントンを始めていますが、若い頃から頭角を表し、中学生で全日本総合選手権の予選に出場、

高校でもインターハイで優勝など、輝かしい実績があります。

実力もあるのは間違い無いですね。

現在世界ランク1位ですし、世界のトップという事です。

まだ若いですし、桃田時代が続くんじゃないでしょうか?

期待しましょう。

スポンサーリンク

桃田賢人さんのヘアピンショットとは?

ヘアピンショットが桃田賢人さんの武器だと言われています。

編み出したのは父親って事ですよ。

小さい頃からスマッシュをさせない練習をさせていたってことで、それで細やかな技術が身についたと言われています。

ネット際に羽を落とし、相手が打ち返せないっていうのがヘアピンショットですが、桃田選手のヘアピンショットはネットの縁にあてて、角度無く真下に落ちるってことで、それは相手選手も対応出来ませんよね。

スポンサーリンク

桃田賢人さんが復活できた理由は?

桃田賢人さんは順調に活躍していましたが、その分見た目も派手になっていきましたよね。

バドミントン選手は格好いいっていうところを子供達に見せたかったっていうのもあるみたいですけど・・・

しかし違法カジノの賭博行為によって1年間の謹慎処分を受けました。

それから見事復活したんですよね・・

復活出来た理由は皆への感謝ってことで、謹慎期間中に体幹を鍛えたり、トレーニングをしてスタミナ強化をしたと言うことです。

また、元々は攻めの選手だった桃田さんですが、守備が改善したという事です。

そしてメンタルも鍛えられたということですね・・

事件後は人が変わり、謙虚になったという事で、そういう意味でもどん底を味わったからこそ今の強さがあるように思います。

2020年東京五輪でも金メダルが期待出来そうですよね。

このまま突っ走って欲しいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です