武田鉄矢がCMでギネス世界記録!出演期間や嫁、子供、毒舌も調査!

スポンサーリンク

武田鉄矢さんが赤いきつねのCMでギネス世界記録に認定されたということです。

確かに長年やってますよね。

一体どれくらいの期間、武田鉄矢さんは出演しているんでしょうか?

他に武田鉄矢さんといえば長年芸能界でも活躍していますが、お嫁さんや子供は?

また結構毒舌だと思いますが、そんな発言も調べて見ましょう。

スポンサーリンク

武田鉄矢出演の“赤いきつね”CMがギネス世界記録に認定「まさかこんな日が来るとは」

俳優の武田鉄矢(70)が出演する東洋水産「マルちゃん 赤いきつねうどん」のテレビCMが28日、「同じ俳優を起用したTVCMを最も長い間放送し続けている商品」として、ギネス世界記録(TM)に認定されたことがわかった。武田はこの日、ギネスワールドレコーズジャパンで開かれた公式認定証授与式にゲストとして出席し、「まさかこんな日が来るとは思いませんでした」と喜びを語った。

 昨年、発売40周年を迎えた同商品のイベントで武田は「今後も世界ギネス記録を取るまでがんばりたい」と発言。それをきっかけに東洋水産が記録取得に動き出したという。「何かと話では、ギネスみたいなやつと言ってみたんですが、世界一に立てるとは思ってはみませんで」としみじみ。「下世話な言い方なんですが、貴重な収入源なんで。ちょっとでもスポンサーさんに甘えたつもりで、長いことお世話になっています」と笑った。

 1978年、同商品の発売当初からイメージキャラクターを務めている武田は、今年で42年目。これまでに出演したCMは200本以上。79年の「戦車編」、81年の「ターザン編」、89年の「ナポレオン編」など、武田がさまざまなキャラクターに扮して、日本国内のみならず、米国やメキシコ、エジプトなどでも撮影が行われた。

 また、これまで、キャラクターを背負ってきたことについて「週刊誌ごと、まずいんですね。気にするんですよね」とイメージを壊さぬように気をつけてきたと明かした。

 今後は「覚悟はしているんですよ。じじいになってきているんで…。年齢がにじみでてきたら、首をあらってきれいにして2代目の方に譲ろうかな」と話すが、「お力になると褒めてくださるんでしたら、その限りにおいてのウイニングランをやりたい」と語った。

引用:livedoorニュース

やはり長年続けているっていうのは凄いことですよね。

それほどスポンサーとの関係がイイって事ですし、スキャンダルがないともいえます。

何かスキャンダルがあれば、出演出来ないって事ですからね。

そこがまず凄い事です。おめでとうございます。

スポンサーリンク

赤いきつねCMでギネス世界記録!出演期間は?

赤いきつねは東洋水産が生産販売しているカップラーメンですよね。

同じ俳優を起用したTVCMを最も長い間放送し続けている商品としてギネス世界記録って事ですね。

武田鉄矢さんは1978年の発売当初からずっとイメージキャラクターを務めているんですよね。

今年で42年目ということで、それほど長く出演しているわけです。

ずっと芸能界第一線で活躍しているわけで、やっぱりすごいです。

今後もまだまだ元気ですしギネス記録は伸びるんじゃないでしょうか?

スポンサーリンク

武田鉄矢さんのお嫁さんや子供は?

武田鉄矢さんは結婚されていて、お嫁さんがいますね。

70歳って事ですが若いですよね。

お嫁さんは武田鉄矢さんの大ファンだったということで、ファンに手を出したって事でしょうwww

1974年10月に結婚をしていますから、結婚して35年目ということになります。

子供は娘さんが二人。もう成人しているでしょうが、芸能人ではなく、一般女性として働いているようですね。

何も事件なども起こしてませんし、きちんと育てていたんではないでしょうか?

スポンサーリンク

武田鉄矢さんは毒舌なの?

噂でしか知りませんが、武田鉄矢さんは性格が悪いと言われています。

また芸能界の嫌われ者とかいう噂もありますね・・

あまり嬉しくない噂ですが、実際はどうなんでしょうか?

どうやら性格が面倒くさいっていうのはあるみたいですね。

最近は俳優の他にコメンテーター的な立ち位置で番組に出演することもありますが、結構毒舌です。

自分の思ったことを発言しているだけでしょうけど、それが毒舌に聞こえるんでしょう。

俺が俺が!っていう気持ちが強いんだと思いますし、自信の表れだと思いますね。

これは70歳ですし、今後も続くでしょうっていうかもっと悪くなる可能性もありますかね。

スポンサーリンク

まとめ

今も現役で頑張っているのが本当に凄いデス。

ずっと元気で頑張って欲しいと願っています。

こういう人こそいなくなると寂しくなると思いますよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です