山口達也のTOKIOへの告白とは?現在は痩せてハゲ治療中?

スポンサーリンク

元TOKIOメンバーの山口達也さん。

週刊誌の取材に応えているということですが、今は一般人ですよね。

ジャニーズ事務所からは解雇されてますし、今後はどうするんでしょうか?

TOKIOへの告白とは?

画像を見る限り痩せてますけど、ハゲ治療中って感じもあります。

色々と調べて見ましょう。

スポンサーリンク

山口達也が沈黙破り独占告白「苦しむTOKIOは見たくない」

 昨年5月にジャニーズ事務所を退所した元TOKIOの山口達也(47才)が、8月29日発売の女性セブンで独占告白をしている。山口がメディアの前で語るのは、約1年4か月ぶりとなる。

 8月下旬の午前、同誌の直撃を受けた山口は、最初「もう一般人なのでお答えできることはありません」と話すに留めた。しかし、記者の話がTOKIOの現状に及ぶと、ゆっくりと話し始めたという。

もっとも多くを語ったのは、やはりTOKIOについてだった。取材の途中、涙で声をつまらせたり、嗚咽で聞き取れないシーンもあった。「音楽ができなくて苦しむTOKIOは見たくない。その原因は私にありますが、だからこそ、TOKIOには歌ってほしい、と言いたい」と苦しい胸の内を吐露した。

 山口の告白はジャニー喜多川さん(享年87)にも及んだ。この7月に亡くなったジャニーさんに対し、山口は「私をオーディションで拾ってくれたのは、あり得ないことでした。面接でジャニーさんが言った言葉はいまだに鮮明に覚えています」と明かす。

9月4日にはジャニーさんの「お別れの会」が開かれる。山口のもとにも案内状は届いているという。

 女性セブンの記者とのやりとりは約5時間にも及んだ。最も気になるTOKIOへの復帰、芸能界復帰についても素直な気持ちを告白している。

「これが最後の取材、最後の告白です」として山口が全てを語った。

引用:NEWSポストセブン

今は一般人という立場の山口達也さん。

やらかしちゃったし、なかなか復帰は難しいと思いますけど、本人はどう思ってるんだろうか?

まだ芸能界に未練があるのかな?

TOKIOとして復活はしたいでしょうけど・・・他のメンバーが許すのかどうかもわかりません。

TOKIOが解散って噂もありますけどね・・

ま、山口達也さんが悪いんですけど・・。

スポンサーリンク

山口達也さんのTOKIOへの告白とは?

山口達也(やまぐちたつや)さんは現在47歳。

まあ普通に考えればおじさんですけどねwww

TOKIOのメンバーとして大活躍していたのに、2018年に女子高生に強制わいせつを行った容疑で書類送検されたことが報道され、無期限謹慎処分。

その後、TOKIOからの脱退、そしてジャニーズ事務所との契約解除が発表されました。

酒癖が悪いとか、アルコール中毒とかも言われましたけど、真相はわかりません。

でも、女子高生に迫ったというのは間違い無いことで、それは許されないことですよね。

だからこそ、芸能界から消えたんですけど・・・

そんな山口さんがTOKIOへの告白って事ですけど、今更何をいうんだろう?

取材を受けること自体がどうなのかな?

「これが最後の取材、最後の告白です」

ということですが、まだ未練がありそうです。

スポンサーリンク

山口達也さんはハゲ治療中?

さて、取材に応じるのは約1年4ヶ月ぶりということで、久しぶりに姿を見せたわけですが、坊主ですが、やはりイケメンだと思います。

それでもやっぱり髪型は大事だなって感じましたね。

以前もハゲ疑惑がありましたけど、休んでるうちにハゲ治療中なんじゃないだろうか?

あわよくば復帰っていう考えもある気がしますけどね・・・

スポンサーリンク

山口達也さんの現在は?

山口達也さんはまだ治療中だと思います。

ハゲの治療じゃなくて、アルコール中毒とかそっちの方でしょう。

まだ社会復帰出来ていない状態なのかな?

生活とはどうしてるんでしょうか?

ジャニーズ社長も亡くなったし、助けてくれる人はいないんだろうか?

TOKIOには歌い続けて欲しいという事を告白してましたけど、

お前が言うなよ!って感じもありますよね・・・

復帰して欲しいって言う人もいるでしょうけど、復帰反対の方が多いでしょうね。

それこそ、イメージダウンは酷かったと思います。

スポンサーリンク

ネットの声

うーん、ネットでは色々言われていますけど、確かに一般じんとしては格好いいとは思います。

でもメディアに出るのは早すぎますよね。

どんな顔でTOKIOについて語ってるんだって話です。

誰のせいでTOKIOが解散とか言われてるんだって事ですよね。

まだ反省が足りないです。

っていうかやっぱり復帰は無理じゃないかな?

芸能界復帰は諦めて違う道へ進んで欲しいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です