天龍源一郎さんの経歴は?小脳梗塞で現在の様子は?引退理由も調査!!

スポンサーリンク

天龍源一郎さんが小脳梗塞ってことで、心配ですね。

現在は大丈夫のようですが、症状はどうなんでしょう?

天龍源一郎さんのプロレス引退の理由や経歴は?

また現在の活動など色々と調べて見ましょう。

スポンサーリンク

天龍源一郎、小脳梗塞を公表 4月から体調不良、3度の入院経て現在は症状安定

元プロレスラーでタレントの天龍源一郎(69)が、今年4月から体調不良のため検査入院し、小脳梗塞と診断されたことを9日、所属事務所が公表した。3度の入院を経て、現在は目立った後遺症は現れておらず、完治はしていないが症状は安定状態という。

 天龍は「身体一つで69歳までやってこられるほどタフに産んでくれた親にまず感謝しています。そして、この病気になったときに一番に支えてくれた家族や近親者のみんなにも感謝をしています」とコメント。「これからいつまで天龍源一郎としての歩みがあるのか私自身見当もつきませんが、今この瞬間を出来る限り生き抜き、まだファンの皆さんと楽しく過ごしたいと思います。ですのでこれからも変わらずに心配なく、楽しくやっていけたらそれが一番だと思っています」と心境を吐露した。

 病気を機に「今のこの自分がいる事も、支えてくれている皆さんのおかげだと深く感謝をしています」と改めた考えたことを明かし、「これからも残りの人生を『天龍はしぶといナ』と言われるほどに十二分に謳歌していきたいと思います!」と回復ぶりをアピールした。

 所属事務所は公表について「大相撲、プロレスと身体を酷使する時間が長かったことや年齢の事もあり、皆様方に一層のご心配をお掛けするだけになってしまうのではないかと悩みましたが、今日(こんにち)まであのような激しい生業を務めながらも救われた命でもありますので、包み隠さずに公表をする事でほんの微かでも同じ病の方々へ勇気を与え、共に闘うことが出来ればという本人の強い想いがありこの度のご報告となりました」と経緯を説明した。

 天龍は1963年に大相撲の二所ノ関部屋に入門。76年10月に全日本プロレスに入団し、以後、89年11月にジャイアント馬場、94年1月にアントニオ猪木から日本人レスラーとして唯一スリーカウントを奪うなど、プロレス界に数々の伝説を残した。2015年11月に38歳年下のオカダ・カズチカ戦を最後に、プロレスから引退した。

引用:livedoorニュース

プロレスラーとして数々の試合をこなしてきた天龍源一郎さん。

引退した後もタレントとして活躍してましたよね。

最近は姿が見えず、どうしたのかと思ってましたが、病気だったんですね・・・

現役時代は無理をしていたでしょすし、今後もお体気をつけて欲しいですね。

スポンサーリンク

天龍源一郎さんが小脳梗塞?

天龍源一郎さんが実は今年の4月から小脳梗塞で入退院を繰り返していたということで、それは知りませんでしたね。

現役を引退してからはタレントとして活動していましたが、やはりプロレスの影響っていうのもあるのかな?

4月から体調不良で、検査入院した結果、小脳梗塞が見つかったと言うことです。

3度の入院を経た現在は目立った後遺症はなく、症状は安定という事で、良かったデスよね。

発表が遅れたのも心配させたくないと言う気持ちだったんでしょう。

そして安定している現在だからこその公表って事ですかね?

また天龍さんといえば滑舌やしゃがれ声に関して言われますけど、病状とは無関係ってことで今後もハスキーボイスは健在のようです。

またバラエティでハスキーボイスを聴かせて欲しいですね。

スポンサーリンク

天龍源一郎さんの経歴は?

https://twitter.com/YujiTsuruta/status/1168680319395852288

天龍源一郎(てんりゅうげんいちろう)さんは現在69歳。

65歳まで現役プロレスラーということで、「生ける伝説」として一目置かれています。

最後まで第一線で活躍してましたからね・・・それはほんとうに凄いデス。

身長189センチ、体重120キロでプロレスをやる前は相撲取りですからね。

活躍もしていましたけど、部屋の後継問題などもあり、相撲に嫌気が差し1976年10月に前任プロレスへ入団しています。

https://twitter.com/YujiTsuruta/status/1168006577359446017

それで65歳まで現役バリバリですからね。

天龍引退ロードを行いましたけど、やっぱり格好いいです。

スポンサーリンク

プロレスラー引退の理由は?

2015年2月9日、記者会見で

「今年11月を以てプロレスラーを廃業し、現役を引退する」

事を表明しました。

引退の理由は「妻の病気で、今度は俺が支える番だ」と思ったことと、「プロレス人気の盛り上がりにそろそろ潮時かな」と思ったことだそうです。

長くプロレス界を支えてきてお疲れ様ですとしか言えませんよね。

それだけ凄い選手だったと思います。

スポンサーリンク

現在の様子は?

現在は小脳梗塞も落ち着いていて、問題無いでしょう。

なのでタレントとして復活も近いんじゃないかな?

また元気なハスキーボイスを聴かせて欲しいですよね。

いつまでもお元気でいて欲しいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です