【シール発覚で停職3カ月】女子生徒キスの高校担任30代男性は誰で名前や画像を特定?高校はどこ?

スポンサーリンク

新潟県の教育委員会が高校担任の30代男性が女子生徒との不適切な行為あり、停職3カ月の懲戒処分にした、と発表しました。

こういった事件は今も絶え間なく起きていますが欲望を抑える事は出来ないのでしょうか…?

この記事ではこの30代高校担任の男性の名前や画像、高校はどこか?という事についてまとめていきます。

スポンサーリンク

高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月

新潟県教育委員会は22日、下越地方の高校3年生の女子生徒と2人でドライブし、抱きしめてキスをしているプリントシールを撮影したとして、担任だった30代男性教諭を停職3カ月の懲戒処分にした、と発表した。約6年後にシールが見つかり発覚した。

 県教委によると、男性教諭は2013年3月28日、有給休暇を取り、当時担任をしていた女子生徒と福島県に日帰りでドライブ。同県のデパートでプリントシールを撮影する際に生徒を抱きしめ、キスをしたという。女子生徒は春休み中だった。今年1月に同校の男性教諭の自席付近にシールが落ちているのを隣の同僚が発見。県教委の調査に本人や生徒らが事実関係を認めたという。

 県教委によると教諭は既婚者。2人は交際関係になく、教諭は女子生徒の在学中、悩みの相談に乗っていた。県教委の藤井人志・高等学校教育課長は「卒業を機に、どちらかというと女子生徒が積極的に誘った。お互いドライブに行ってもいい気持ちがあった」と説明。他に同様の行為はなかったという。教諭は「県民の信頼を裏切った。女子生徒にも迷惑をかけた」と反省しているという。

引用:毎日新聞

下越地方の高校3年生の女子生徒と2人きりでドライブしたり、キスを撮影したプリクラを撮ったりするなんて信じられないですね。

しかもプリクラって証拠になるので、なぜそんなにリスクの高い事を平気でしていたいのかが謎です…。

実際、高校3年生の女子生徒と2人きりで会うのもやめた方がいいですし、教育者としてのプライドをしっかりと持ってほしいですね。

調べに対し、教諭はあくまで女子生徒の悩み相談に乗っていた、としていますがどう考えても恋人関係にあったのは間違いないでしょう。

だってキスしているプリクラを撮っているのですから。

恋人関係ではないのに、そういう事をしていたとなるとまた別の問題が生じてきますね。

スポンサーリンク

30代担任男性は誰で名前や画像はある?

高校3年生の女子生徒と不適切な行為をしたとして停職3カ月になった30代担任男性ですが、一体誰なのでしょうか?

調べてみると、今の所は人物特定がされていないようでした。

今後、新たな情報が入り次第、追記していきますね!

スポンサーリンク

30代担任に男性と女子生徒が通う高校はどこ?

新潟県教育委員会は22日、下越地方の高校3年生の女子生徒と2人でドライブし、抱きしめてキスをしているプリントシールを撮影したとして、担任だった30代男性教諭を停職3カ月の懲戒処分にした、と発表した。約6年後にシールが見つかり発覚した。

引用:毎日新聞

30代担任と女子生徒が通う高校ですが一体どこなのでしょうか?

新潟県下越地方の高校という事までは公表されているのですが、実際に高校名はまだ公表されていませんでした。

内容が内容だけにデリケートなので、混乱を防ぐためにも公表しない方針なのかもしれませんね。

こちらも新たな情報が入り次第、追記していきますね!

スポンサーリンク

キスしているプリクラ画像はある?

30代担任男性と女子生徒のキスプリクラの画像ですが、こちらは現在流出していないようです。

ただ、もしかしたら女子生徒の友人の誰かが持っていて、Twitter等に不意にアップされる可能性もありますので、引き続き画像が公開されていないかチェックしていきたいと思います。

尚、このキスのプリクラが見つかったのは男性教諭の自席付近に落ちていたという事で、本当に情けないなと思いますね。

スポンサーリンク

ネットの声

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です